長時間パックは保湿効果あり?

美容液を含んでいるシートパックなので、時間をかけるほどパックの美容成分が肌に浸透し、肌に潤いを与えてくれそうですがシートには適正な使用時間があります。シートに含まれる水分や美容液も時間とともに蒸発が進んでいます。長時間マスクをすることで肌に与えようとしていた水分を逆にシートに奪われることもあるので使用時間は必ず守りましょう。

お風呂に入りながら保湿効果アップ?

蒸気がたっぷりのバスルームでパックをすれば保湿効果がアップしもっと肌が潤うのではとお風呂に入りながらパックをしたことがありませんか。残念ながら保湿効果プラスと思っていたこの方法では美容成分があまりお肌に行き渡らないのです。なぜなら皮膚から出た汗の成分が美容液の浸透を邪魔してしまうからです。また、肌をパックでフタをした状態になるので、排出したいはずの老廃物を含んだ汗再び肌に戻ってしまうこともあります。効果アップを狙うならしっかり洗顔をし、肌の汚れを落としシートを肌に密着をさせ使用しましょう。

パックを外した後は?

パックをしたあとは肌もたっぷり潤っているので、もう大丈夫!とそのまま放置をしていませんか?たしかにパックの後は美容成分と水分を含んだ後の肌なので潤っているように思われますが、そのまま放置をしてしまうとせっかく手に入れた潤いを逃がしてしまいます。肌に残っている美容成分や水分が蒸発し乾燥をしてしまいますので、パックの後は必ずクリームや乳液などで潤いと美容成分を閉じ込めてあげてください。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

ニキビ・しみ・かゆみ…ストレスによる肌トラブルは「こころのケア」で改善!

ニキビやシミやじんましんなどは、精神的ストレスが原因の場合も多いです。そんなときは、しっかりこころの調子を整…

驚愕!!驚くべき効果のヒト幹細胞美容

最近よく「幹細胞コスメ」という言葉を聞くけどどういうコスメなのか、今回は「幹細胞コスメの正体と効果」について…

今年は絶対に焼けたくない!日焼けを正しく防ぐ方法3つ

毎年、夏が来る前に「今年は絶対に焼けたくない!」と思って日焼け止めも準備するのに、夏が終わるとやっぱりうっす…

関連するキーワード