酵素を摂ることで得られる効果

酵素は消化を助けるためだけでなく、生きるために必要なものです。食物の消化吸収に関わる「消化酵素」と身体に必要なものに変換する「代謝酵素」があります。

栄養素の固まりである食べ物を分解して、体に吸収されやすい形にまで細かくする作業を触媒しているのが「消化酵素」です。

次に消化酵素によって分解され、腸から吸収された栄養素が体の中で様々な形に変換され、大切な役割を果たすようになります。この過程で触媒の役目をしているのが「代謝酵素」です。

消化酵素と代謝酵素がバランスよく保たれている状態を作ることが大切です。

食物酵素を効果的に摂る方法

食物酵素はほとんど体内に吸収されないと考えられています。食物酵素の働きは、「消化酵素」にあります。つまり、食べる前の段階で食物自体の消化をあらかじめ進めておいてくれるのが食物酵素だといえます。

また、食物酵素は食品内のさまざまな栄養素に働きかけて栄養を強化するとも考えられています。結果的に体内酵素に働きかけ、体内酵素の働きを高めるのです。

したがって、ちまたにある酵素サプリや酵素ドリンクの効果も酵素自体をカラダに取り込むことができるのではなく、「消化酵素」の補完的な役割を行うということによってダイエット効果などにつなげるということになります。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

【初心者】手作りお弁当のススメ!ラクラク続く3つのコツ

お弁当作りは難しくありません♪誰でも続けられる「コツ」をご紹介します!

食べ物の「陰陽」を知って体を温めよう!陰性食品と陽性食品の見分け方

近年、注目を浴びている「マクロビオティック」でも用いられている「陰」と「陽」。今回は食べ物の陰陽の見分け方と…

「プレ更年期」に負けない!女性の美と健康をサポートする11大栄養素【パートⅠ】

プレ更年期・更年期をサポートする11代栄養素をご紹介します。 【前半】です。

関連するキーワード