乾燥肌とは

そもそも乾燥肌とは、肌のうるおい・水分が不足している状態で肌の表面がカサつく事を指します。健康な肌は、汗などの水分と皮脂が混ざり合ってできたバリアで覆われています。このバリアが少なくなると、肌を守る機能も低下するため、外的な刺激に弱く、ニキビ等の肌トラブルをおこしやすくなります。

なぜ乾燥肌になるの?

乾燥する大きな原因は、肌の水分が低下するから。秋頃の季節を境に湿度が急激に低下するため、肌は乾燥しやすくなります。その他にも、睡眠不足・紫外線・加齢・ストレス・体調不良・ビタミン不足なども乾燥の原因となります。

普段から出来るおススメ乾燥肌対策

1.お風呂

手のひらでやさしく洗う

肌を強くゴシゴシ洗うのは悪化させてしまいますので、肌に優しい柔らかい素材のスポンジ、または手のひらなどで出来るだけ優しく洗いましょう。

2.洗顔

ぬるま湯で簡単に洗う

なるべく短時間で力を入れずにやさしく洗いましょう。逆に熱いお湯でクレンジングや洗顔すると、乾燥の原因になりますので絶対にやらないでください!

3.スキンケア

フェイスケア

洗顔後は肌が乾燥しやすいので、すぐに保湿ケアを行いましょう。
化粧水の後、乳液やクリームによる保湿ケアをしないと、逆に肌は乾燥してしまいます。


ボディケア

ボディケアは順番が重要です。
皮膚の薄い敏感な部分から保湿クリームをつけていきましょう。
おススメの順番はデコルテ→腕から指先→腹→腰部→脚とリンパの流れに沿ってつけるこ効果的です。

4.食事

大豆と緑黄色野菜

保湿力を上げるためにはタンパク質をしっかり摂ること重要です。
おススメな食材は大豆です。大豆は低カロリーなので、積極的に摂りましょう。また、緑黄色野菜もビタミン群を多く含んでいますので、保湿力をキープしてくれる強い味方です。

5.睡眠

寝不足はNG

お肌のターンオーバーを整える為、睡眠はしっかり確保しましょう。
成長ホルモンが分泌されることで肌が修復されます。その成長ホルモンは就寝後3時間位で分泌されますので、最低6時間以上は睡眠するように心掛けましょう。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

コッソリ教えちゃう♪スチームサウナに隠された3つの効果

日本でもハマっている人が多い「サウナ」。心身のリラックスや不眠症の改善など人によって使用する目的は違います。…

ボディはメリハリある洗い方を!“潤い”をとりすぎず洗う方法

ボディソープを泡立ててゴシゴシからだを洗う人もいますが、実は洗い過ぎは肌の潤いをとりすぎてしまいます。昔なが…

紫外線のアレコレをこのまとめで解決!ケアや対策ついてまとめた記事をピックアップ!

紫外線のアレコレをこのまとめで解決!これから紫外線が強くなる季節。紫外線はシミ、シワ、タルミなどの肌老化の原…