ぷるぷる唇の作り方

①はちみつパック

はちみつを口に塗ります。その上からラップをします。そのまま約5分~10分放置。最後は優しくふき取るか、洗い流しましょう。

入浴中にすると、スチーム効果もありより効果的に!

②スクラブをする

本当にガサガサ唇になってしまい、皮がむけやすくなっている時にはスクラブが効果的。無理に引っ張って皮を取ってしまうと肌にダメージを与えてしまい余計荒れてしまいます。

【スクラブのやり方】

ハチミツと砂糖をそれぞれティースプーン1杯ずつを混ぜ合わせペースト状にします。唇につけて少し置きます。皮が浮いてきたら、指をクルクル回しながら優しく皮を取りましょう。ゴシゴシ洗いは厳禁ですよ!

洗い流した後には、リップクリームなどでしっかり保湿をしましょう。

③ワセリンを使おう

皮膚の保湿として有名なワセリンですが、実は唇の乾燥にも効果的なんです!

朝・晩、食事後に塗りましょう。もしガサガサがひどいときには、寝る前にもワセリンを塗りましょう。

リップケアをする時に注意する事

自分の唇に合わないリップクリームや口紅は使わない。

乾燥が気になるからと、唇を舐めない。※余計に乾燥し、荒れてしまいます。

UVケアをする。※ただし、唇が荒れている時には、一旦UVケア入りリップクリームの使用はやめましょう。刺激が強すぎて余計荒れてしまいます。

本当に荒れている時は、『第3類医薬品』と表記のあるリップクリームを使いましょう。

唇のターンオーバーはお肌と違い、約3~4日ととても短いため、しっかりとケアすればすぐにぷるるんリップを手に入れられます✨

乾燥している今だからこそ、しっかりとケアをして男性の視線を惹きつけちゃいましょう♥

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

日中のメイク崩れを撃退!崩れないお化粧の下準備とメイク術

夕方のメイク崩れって気になりますよね…。そんな「メイク崩れ」を撃退するスキンケアとベースメイクの方法をご紹介…

季節によって変える乾燥&カサカサ肌対策

乾燥はお肌の大敵!季節によって変える乾燥肌・カサカサ肌対策をご紹介!

汗で顔がテカテカに・・・!ベトつく肌をサラサラに保つ3つの方法

暖かくなってくると、気になるのが汗対策。オフィスや室内でうっすら汗をかいただけで顔がテカテカになっちゃうあな…

関連するキーワード

abhasa Academy

Aloha! アバサアカデミー担当のTsugusaです!
アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング