「最近彼との会話がなくなってきている」「トキメキが全くない」いわゆる「倦怠期」を迎えている女子必見。彼との関係を長続きさせるためにもこのマンネリ化を解消するべく4つの方法をとりあげてみます。

【これぞ倦怠期に打ち勝つ方法】

1.距離を置く

彼とマンネリ状態のまま一緒に居すぎると、ちょっとしたことで彼にイラついてしまったり、好きな気持ちが薄れてきたりと今の状況をより悪化させる可能性があります。
そんな時は一度彼から離れてみるのが一番です。会っていた頻度は人によって異なりますが、頻繁に会っていたなら2週間に1度くらいに減らし、もっとお互いを見つめ直す期間が必要であるなら1ヶ月は見ても良いでしょう。
いつもそばにいた彼からいざ離れてみると寂しくなるもので、彼に会いたい気持ちは募るでしょう。
今まで近すぎて見えなかったものが離れてみて気づくこともあるのです。

2.自分の時間をつくる

自分の時間を全て彼に費やしていませんか?彼との時間ばかり作ってしまうと飽きもでてきてしまいます。
2人の時間をもっと充実させるにはまず自分の時間を有意義にすることです。友だちや家族と過ごす、習い事に没頭してみる、ひとり旅に出てみる、など彼がいない環境で何かやってみることが大切です。
感受性を豊かにすることでいつもと違った視点で彼のことを見ることができますし、いつもより新鮮な気持ちで彼と向き合えるでしょう。

3.「このまま別れてしまったら…?」と想像してみる

倦怠期になるのは「彼がいて当たり前」と考えているからです。いつでも彼がいると思っているから彼がうざったく思えたり、イラついてしまったりするのです。
もし、本当に彼と別れてしまったら?と考えてみてください。彼が隣にいてくれているありがたみ、愛おしさがこみ上げてくるでしょう。
人は失って気づくもの。離れてみて彼がどんなに大切だったか再認識できると思います。

4.相手を責めず自分の態度を振り返る

倦怠期を迎えると「優しくしてくれなくなった」「褒めてくれない」など数々文句が浮かぶようになります。しかし、悪いのは決して彼だけではないはずです。
自分にも非がないか日頃の態度・行動を振り返ってみることが大切です。「ありがとう」の感謝の気持ちを伝えていますか?オシャレが手抜きになっていませんか?
彼に甘えすぎて自分の行動が疎かになっていないか今一度思い返してみてください。
そして思い当たる節があればすぐに改善するようにしましょう。

いかがですか?彼との関係がマンネリになるとネガティブな方向に考えてしまうものです。しかしながら、倦怠期はお互いを見つめ直すのに良いタイミングであるとも言えます。
倦怠期はどのカップルにも訪れるもの。これをきっかけにお別れしてしまうカップルもいるでしょうが、逆にこれを乗り越えたら前よりもずっと強い絆で結ばれると思います。
倦怠期をピンチと捉えず、関係を立て直す良いチャンスだと思ってお互いを見つめ直せばこれから先も末永くお付き合いを続けていくことができるでしょう。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

恋活・婚活の参考に♡触れない接近術。

ボディタッチをして、意中の男性に近付く術は、多くの方が意識・無意識問わず実践されている中、触れない接近術をご…

あなたの周りにもいませんか?彼氏の途切れない女性が!

あなたの女友達に彼氏が途切れない女性が何人かいませんか? 彼氏が途切れない理由は何なのかを考えてみると、彼女…

こんなメンズと出会いたい!浮気をしない男性の7つの特徴

今度恋愛をするなら、浮気をしないタイプの男性と出会いたいものです。ぜひこちらをチェックして幸せな恋愛を手に入…

関連するキーワード

ささ まりこ

東京生まれ東京育ちのコラムニスト。オーストラリアに留学し、ニューヨーク、ハワイ、イタリア、フランス、バリ島、中国、台湾など世界各国の海外旅行歴あり。
語学や海外の文化が好きで、将来の夢は海外移住♡執筆するジャンルは幅広くライフスタイル、ビューティー、仕事、恋愛など女性に役立つ情報を発信中。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング