セドロールってなに?

ヒノキ科やスギ科の樹木の香りには「セドロール」という物質が含まれています。そのセドロールのにおいは自律神経に作用し、呼吸数や心拍数をゆっくりさせることから、心身をリラックスさせる効果があるとわかっています。。
つまりセドロールの香り成分には、イライラなどのネガティブ感情を鎮静し、リラックスを促してくれる効果があるのです。
また、セドロールの香りを使った実験では、寝つくまでの時間が短くなったり、総睡眠時間が長くなったり、朝までグッスリ眠れるという結果も報告されています。

セドロールの効果

様々な研究結果によると、セドロールのにおいは心拍数や呼吸数が下がり、血圧も下げ、脳内でもα波が増加することがわかりました。
つまり、セルドールの香りにはイライラなどのネガティブ感情を鎮静しリラックスさせてくれるというわけです。
またこの効果は、質の高い眠りを得るにも重要なのです。日中の活動を促す「交感神経」が活発に働いていると、人はいつまで経っても寝付くことができません。睡眠時に働く「副交感神経」が活発化することで神経の切り替えがスムーズに行われ、眠りやすい環境が整えられるのです。

セドロールの活用方法

樹木の癒し効果を手軽に実感するために、セドロールの含有量が多い、シダーウッドやヒノキ、サイプレスといったエッセンシャルオイルがおすすめです。
使い方は、入浴時にお風呂に数滴いれてみたり、エッセンシャルオイルをハンカチに染み込ませて持ち歩いたり、マッサージに使ったりと通常のエッセンシャルオイルと変わりありません。
あなた好みのいろいろな方法で森林浴気分を楽しんでみましょう。
イライラや不眠で悩んでいる人はぜひ、お試しください。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

効果的なアロマをベストな使い方大全

アロマは女性のプチ不調を解決してくれる素敵なアイテム。できるだけ効果的な使い方をしたいですよね。アロマの種類…

心とからだを元気にするための小さな生活習慣

今回は今日からすぐできる「免疫力を上げる生活習慣」をご紹介します!どれも簡単なのでぜひ実践してみてください!

脳イキイキ!幸せホルモン「セロトニン」を増やす方法

ストレスの多い現代社会では、セロトニンが不足しがち。今回は、セロトニンを増やすために有効な方法をご紹介します…

関連するキーワード