あなたの周りにも「彼氏の途切れない子」というのはいませんか。
彼女たちはどうして、彼氏と別れてからそんなにすぐに次の彼氏ができるのでしょう?
彼女たちは、どんな感覚を持っているのでしょうか?

彼氏と別れる時には、次の目星がついている

彼氏が途切れないタイプの女の子の多くは、相手の男性が自分に興味のあるタイプなのかどうかを肌で感じ取る敏感な感覚を持っています。

そのため、彼氏と付き合っている間にも「この恋の終わりが近い」と感じれば、自然と次の相手を探し始めます。
もちろん、重複期間があるタイプの女の子もいますが、浮気や重複期間などがなくても、今の彼氏より楽しい恋ができる人を探すことはできます。
その敏感な感覚を自覚的もしくは無自覚的に持っているのです。

ですから、表面的にはただ彼氏と別れただけのように見えても、別れるしばらく前から、意識的または無意識的に次の恋人の目星をつけています。


けれども、それは浮気や重複でもない限り誰からも咎められるようなことではありません。

ダメだと思えば深追いしない

こういう感覚を持っている女の子の場合、深追いしないという選択もできます。
彼氏がいる間も、さりげないやりとりの中で、「この男性が、自分に興味のあるタイプなのか、ないタイプなのか」を肌で感じ取っているため、
「自分に興味のあるタイプ」をちゃんと選別し、「この人は私に興味がないな」と思えば深追いするようなことはしません。

その選別が、甘すぎればナルシスト、厳しすぎれば恋愛に悲観的な人になってしまいますので、そのバランス感覚にも優れていると言えます。

自分に興味のあるタイプの男性とは断然恋愛成就に可能性が高い

もちろん、自分に興味があれば誰でもいいわけではありません。
けれども、まず自分に興味のあるタイプであれば、そうでないタイプより恋愛成就の確率はグンと上がります。つまり次の彼氏になる確率もグンと上がるのです。
それを見極める感覚は彼氏を途切れさせないという上で大事なことの一つです。

好きと隙を見せる

彼氏との終わりが訪れた時、もしくは別れの少し前から、次の彼氏になりうる男性にはどんどん隙を見せていきます。

相手への好意を見せるのも忘れてはなりません。
これは「好き」と言葉に出さなくても、ふと連絡してみたり、相談してみたり、話しかけてみたりするだけでもいいのです。
人としての好意でも、なんでも、とにかく「あなたに好意がありますよ」という態度をどんどん見せていきましょう。

相手に少しだけ頼ってみたり、相談事を持ちかけてみたりして隙を見せ、それに対する感謝を含めて信頼していることを表していきます。
これは、浮気に発展せずとも可能です。

重複して関係を持たなくとも、表面化しない範囲で、好意の植え付けを行うことができます。

グレーゾーンを大事にする

「彼氏がいる間に次の恋愛なんて無理!」と頑なになる必要はありません。

恋の終わりが近づいた時、ふと周りを見回すことは何も悪いことではないのです。
それは、浮気とは違います。

さりげないやりとりの中で、相手が自分に興味があるかないかを見極めたり、さりげなく隙を見せるくらいは、グレーゾーン!
このグレーゾーンを楽しんで、次の恋愛につなぐ伏線を引いていきましょう。

別れは何かの始まり。恋の終わりにポジティブな気持ちを持って、気になる男性にまず小さな相談を持ちかけてみるだけでも大きな一歩になると思います。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

ティータイムの美の秘訣!ルイボスティーの恐るべき効果♡

カフェインが入っていないことから、妊婦さんでも気軽に飲めるルイボスティー。人気のルイボスティーには、体の中か…

α波でリラックス!

音楽は心を落ち着かせるだけでなく、生活リズムを整えたり、からだをコントロールすることができます。

食べるより、まずは寝るべし!美肌を維持するための睡眠ルール

美しい肌を作るには、スキンケアより食事より何より『睡眠』!今回は、美肌を保つための睡眠ルールをご紹介します。

関連するキーワード