社会に出ると学生時代にようにワイワイ集まる機会も少なくなって、友達と言えるほど近しい間柄にまで発展するのって難しくなりますよね。
結婚や仕事の関係で、学生時代の友達とも疎遠になってしまっている人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、大人になってから友達を作る5つの方法をご紹介いたします。
ぜひ大人になった今、『友活』を始めてみてはいかがでしょうか?

◆SNSを利用する

FacebookやTwitter、Instagramなどのソーシャルネットワークを使って、昔の友達と久しぶりにコンタクトを取ったり、コミュニティーに入って同じ趣味の友達を作りましょう。
TwitterやInstagramは、興味のあるワードにハッシュタグをつけると、好きなものを発信している人同士知り合うことができます。

※SNSには出会い系の誘導もあるので、くれぐれも怪しい人には近づかないよう注意してくださいね!

◆職場の人とコミュニケーションを取る

職場とプライベートを完全に分けている人もいますが、せっかく仕事を通して知り合ったのですから、仕事でのご縁も大切にしましょう。
同僚の友達ができれば仕事の話もできますし、仕事能率も上がります。
また、同職だからこそ何かあった時に仕事の悩みを打ち明けられ、心の支えにもなってくれますよ。

◆お稽古事を始める

最近は、アフターファイブにお稽古事をする女性が増えているようです。
個人レッスンではなく、料理やワイン、フラダンスなど、クラスレッスンで行えるものがオススメですよ。
好きなものが同じ同士会話も弾みますし、共通の趣味のイベントへ一緒に出かけるのも楽しいですよ

◆同窓会に参加する

小学校、中学校の時の同窓会に積極的に参加して、疎遠になってしまった友達と再びコンタクトを取りましょう。
幼なじみの友達が大人になってどんな風に変わっているのかも興味がわきますよね。
昔から自分のことを知ってくれている人なら新しく出会う人より心を開きやすいですし、昔話を懐かしんで会話も弾むことでしょう。

◆積極的な性格になる

友活は、自分から積極的に行動しなくては、友達はできません。
態度が暗く、人を寄せ付けないオーラの人とは友達になりたくないですよね。
友達を作りたいなら、まずは自分が変わること!
内向的だった人は、明るく前向きに人と交わる努力をしてください。
「自分だったらこんな人と友達になりたいなぁ~」と思い描く人に自分がなれば良いのです!

おわりに

いかがでしたか?
人生において、“友達”の存在は大きいものです。
友達が増えると休日の楽しみ方も変わりますし、友達がいない頃よりもイキイキ毎日を送れるようになりますよ♪
休みの日はいつもひとりでダラダラしてしまう…という人は、ぜひ気持ちを切り替えて「友活」を始めてみてはいかがでしょうか?
習い事を始めたり、同窓会へ出向いたり、自分から積極的にアクションを起こすことで、きっと毎日が大きく変わるはずですよ!

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

女性の心とからだを癒す!アロマテラピーで改善する悩み別レシピ

女性の心とからだに効果的なアロマテラピーレシピをご紹介!自宅でカンタンに取り入れられるので、ぜひお試しくださ…

からだを温めて美人になる!今日から始める温活パートⅠ【おでかけ編】

今回は、毎日の生活の中で取り入れたい冷えとり習慣をご紹介します。パートⅠは、朝起床してからお出かけ編です。

梅湯のパワーがすごすぎる!簡単にできて美容にうれしいことがたくさん♪

白湯ブームが芸能人の間でも到来し、実際に試しているという人は多いはず。でもなんだか味気ないなと感じることって…

関連するキーワード

ささ まりこ

東京生まれ東京育ちのコラムニスト。オーストラリアに留学し、ニューヨーク、ハワイ、イタリア、フランス、バリ島、中国、台湾など世界各国の海外旅行歴あり。
語学や海外の文化が好きで、将来の夢は海外移住♡執筆するジャンルは幅広くライフスタイル、ビューティー、仕事、恋愛など女性に役立つ情報を発信中。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング