近年、年上婚や年下婚カップルが増え、芸能人の間でも話題になりましたね。
ドラマや小説でも年下彼氏との恋愛模様を描いたストーリーが流行るなど、今後も歳の差ブームは続きそうな予感!
今回は“歳の差カップルって実際どうなの?”という疑問にお答えするべく、それぞれメリット・デメリットについてまとめてみました。

【vol.1】は、年下彼氏についてフォーカスしてみます。

年下彼氏のメリット

自分磨きを頑張れる!

年上彼氏は無条件に自分を可愛がってくれますが、年下彼氏の周りには若い女の子も多く、ライバルも多いです。
その分、自分も彼にとって自慢の彼女でいられるよう自分磨きだって頑張れるはず!
年下彼氏と不釣り合いにならないよう努力を怠らなくなるので、いつまでも若くキレイでいられるメリットがあります。

甘えてくれて可愛い

年下彼氏の最大の魅力は、笑顔が可愛くて甘え上手であること!
女性は甘えられると母性本能をくすぐられるんですよね。
年下彼氏には年上にない癒し効果を持っています。
その可愛い笑顔を見れば、仕事の疲れも吹っ飛ぶでしょう。

アクティブになる

年上彼氏だと一緒にお食事へ行ったり、まったりと過ごすデートスタイルが多くなります。
年下彼氏はフットワークが軽く、公園で開催されているフェスに行ったり、ライブへ行ったりと、同年代では行かないようなスポットへ連れていってくれます。
いつもと違うデートは新鮮味があり、毎回違ったデートを楽しめますよ。

年下彼氏のデメリット

経済的に余裕がない

年上彼氏とのデートはたいてい彼がご馳走してくれるけど、年下彼氏の場合は経済面でそれほど余裕もないのでお勘定の時に気をつかってしまいます。
たとえ彼がご馳走するといってくれも、自分の方が収入が高いと何となく申し訳ない気持ちになるのが本音です。

浮気が心配

自分を選んでことに自信は持ちたいけど、やっぱり同世代の女の子の存在は気になってしまうものです。
「たまには若い女の子と遊びたい」と魔が差してしまうこともあるかもしれないし、そうなったとしても「自分に魅力がなかったから」と諦めてしまいそう…。

結婚に踏み切れない

自分は結婚適齢期なのに、相手はまだまだやりたいことを謳歌したい年頃だと、なかなか結婚を考えるのは難しくなります。
周りの友達は、結婚したり、子どもを産んだりしているのに、この先自分はどうなるのか?と不安にもなるものです。
真剣なお付き合いをしたいなら、現実的な問題と直面しなくてはならないこともしっかり頭に入れておかないといけません。

いかがでしたか?
年下彼氏と付き合う上でメリット・デメリットありましたが、いつも以上に新鮮な気持ちになれ、いつまでも若さをキープできるのは年下くんの魅力です。
自分は年上だから…と引け目になることなく「彼も自分を愛してくれているんだ!」と自信を持って対等に向き合えば、ジェネレーションも越えてうまくお付き合いできるでしょう。

次回は、歳の差カップルのメリット・デメリット【vol.2】年上編をご紹介します。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

必見!彼と同棲をすることのメリット・デメリットについて

長い期間お付き合いをしていると、「同棲」のことについて考えるカップルも増えてきますよね。同棲はカップルの仲を…

私、大切に想われてる?男性のサインを見逃すな!

感情表現がヘタな男性・言葉足らずな男性っていますよね。そんな分かりにくい男性の心の内が分かるサインをご紹介し…

多忙女子が彼氏を作るために今すぐ実践したい4つのこと

お仕事が忙しいながらも合間を見て恋人探しをする方法を伝授いたします♪ぜひ今日からでも実践してみてくださいね。

関連するキーワード

ささ まりこ

東京生まれ東京育ちのコラムニスト。オーストラリアに留学し、ニューヨーク、ハワイ、イタリア、フランス、バリ島、中国、台湾など世界各国の海外旅行歴あり。
語学や海外の文化が好きで、将来の夢は海外移住♡執筆するジャンルは幅広くライフスタイル、ビューティー、仕事、恋愛など女性に役立つ情報を発信中。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング