実はスゴイ!いつも飲むお茶を変えるだけで健康になれるかも♪

あなたは普段何を飲んでいますか?ミネラルウォーターやお茶、コーヒーなどさまざまでしょう。
ですが「お茶」は飲む種類によって得られる効能に違いがあり、女性に嬉しいむくみ対策になるものやダイエット効果があるものまでたくさんの種類があります!

今回はそんな「お茶」について種類別の効能についてまとめてみました!
普段飲んでるお茶を気になる体の悩みに合わせて変えてみませんか?

お茶別の効能について

ハトムギ茶

ハトムギ茶は比較的安価で手に入りやすく、常備している家庭も多いのではないでしょうか。
ハトムギ茶はたんぱく質を多く含んでおり、アミノ酸のバランスも良く新陳代謝を増進させ、ビタミンB1、B2、カルシウム、食物繊維も多く含んでいます。

しょうが紅茶

しょうがにも紅茶にも体を温める作用があるとされ、女性の悩みである「冷え性・むくみ・便秘」の改善に効果があります。
また、体温が1度上がるだけで代謝が12%あがりダイエット効果も期待できるうえ、免疫力が60%向上するということで風邪などをひきにくくなるといわれています!

また体温を上げることはうつ病にも効果があるとされ、やる気が出ない、元気が出ないと悩んでいる方にもしょうが紅茶はおすすめといえますね♪

注意するべき点としてはカフェインを含みますので就寝前には飲まないようにしましょう。

ルイボスティー

ルイボスの根は深いことから地中のミネラルを多分に吸い上げ、ルイボスティーはミネラルや抗酸化物質(SOD)を多く含みます。

このSODは老化の原因となる活性酵素を除去する働きがあり、ルイボスティーは緑茶の50倍、ウーロン茶の30倍含まれているといわれています。
またアトピーなどアレルギーの原因となる「ヒスタミン」に有効なフラボノイドを含むことからアトピーの方にオススメです!
ノンカフェインなので妊婦の方や子どもも飲むのに適しています♪

ゴボウ茶

ゴボウ茶には整腸作用のある「イヌリン」という成分が含まれており、糖尿病、肥満、便秘に効果があるといわれています!
大腸内の老廃物を輩出することから、大腸がん予防効果もあるそうですよ。
また、体内の老廃物や毒素を輩出することからニキビなどの皮膚疾患がある方にもおすすめです!

まとめ

いかがでしたか?
気になるお茶があればぜひ探して飲んでみてくださいね♪
即効性があるものではないので、飲み続けて効果を実感してみてください!

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

生はちみつと普通のはちみつと何が違うの?

ローハニー”生はちみつ”にはさまざまな健康効果が期待されています。今回は、その効能をご紹介いたします♪

もっと気軽に、毎日食べたい豆メニュー!「冷え太り」や「むくみ」を改善

良質なたんぱく質を豊富に含む豆類。代謝をアップして冷え太りやむくみにも効果があるんです。 毎日の食卓に積極的…

道端アンジェリカも愛用!2016年注目のスーパーフード「タイガーナッツ」とは?

名前だけを聞くと、ワイルドなナッツ!?と思ってしまいますが(←私だけですかね?笑)

関連するキーワード