女性には毎月「月経」というのがあります。
月経は別名、生理とも呼ばれています。
月経は「子宮からの正常な出血」で、毎月起こります。

1度の月経で、通常平均は5~7日くらい出血は続きます。
月経中は終わるまで同じ量の血液が出血している訳ではありません。
人によりますが、2日目位をピークとして徐々に出血量は減っていきます。

■月経前になる便秘

月経前になるとお腹が張ってきて、便秘になりますよね?
月経前に何故便秘になるのでしょうか?
それは実は「月経症候群(PMS=プレメンストリュアル・シンドローム)」と呼ばれる、
心や身体が不調になる症状がでてきます。

便秘の原因の一つと言われているのは『黄体ホルモン=プロゲステロン』が作用して、
腸のぜんどう運動を抑制する働きがあるとされています。また、水分を奪う作用もある為に
便秘が加速すると言われています。

■肌荒れと便秘の原因

便秘になると腸内には常に古くなった便が滞留しています。
なぜ排便が必要かといいますと、食物から必要な栄養分を取り除いた不要な物を、
老廃物として体外に排出しています。

老廃物なのでなるべく早く体外へ排出させなくてはいけないのですが、便秘の為腸内に
いつまでも残しておくことで、便が発酵したり腐敗が進んでいきます。そうすると腸内の
善玉菌が壊され、悪玉菌の巣窟になりガスや有害物質に変化してしまいます。

有害物質が増えすぎてしまうと人間の細胞は体外へ排出しようと働きます。
ですが、便が詰まっていて出せないと本来の出すべき場所から出せないので、
他の場所から有害物質を排出しないといけないので有害物質は、腸壁から血液の中に
流れ出し全身へ巡り出口を見つけます。

その出口とされているのは、汗や皮脂などに溶け込み毛穴から体外へ放出されます。
皮膚の細胞には本来皮膚に溜まった角質や、汚れ、水分などを排出する働きをしている
場所なので、そこに便秘による腸の老廃物の排出が加わると新陳代謝が間に合わなくなり、
肌の角質や汚れを排出できず吹き出物や肌荒れにつながってしまうということです。

■まとめ

お肌は一番身体のエラーがでやすい場所です。
便秘によって本来の機能を失ってしまうことで肌荒れを起こします。
体内に余分は老廃物を溜めない為にも、運動不足と、食生活をまず見直してみましょう。
肌荒れを改善プラスアルファの効果が期待できます。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

ナチュラルメイクに欠かせないベビーパウダーの魅力とは?!

今やメイクはしっかり厚塗りされたものよりもナチュラルなテイストの方が好まれる傾向に。雑誌を見ていてもモデルさ…

いちご鼻とさよならできる!簡単にできる毛穴ケア法

メイクをしている時に気になるのが鼻の毛穴詰まり。いちごのようにぶつぶつと黒い角栓がつまっていると、メイクのノ…

関連するキーワード