毎日、自ら美肌を手放しているかも。

日々の生活の中で、何気なくしている事が、実はとても肌へ負担をかけていて、美肌を目指しているにも関わらず、自ら美肌を遠ざけているかもしれません。
何気なく続けている事って、意識なくカラダが勝手に動いている癖なので、それが肌に悪影響を及ぼしているなら、蓄積した肌への負担・・・コワイコワイコワイ・・・。
自分のお肌に優しくしているかどうか、確かめ、取り入れられる事は今日から改善していきましょう。

ゴシゴシ禁止。

お風呂でカラダを洗う時、どうしてますか?
タオル派の方、手を挙げてください。ハーイ。今、手を挙げた方、美肌から遠ざかっているかもしれません。
タオルを使うと、どうしてもゴシゴシしてしまいますよね。そのゴシゴシが危険なのです。
実は、洗えば洗うほど臭うって知ってました?
肌にも善玉菌・悪玉菌がいて、ゴシゴシ洗う事で善玉菌を落としてしまい、悪玉菌が増えてしまい、臭うんです。しかも、ゴシゴシという摩擦が肌に負担をかけてしまって、乾燥肌の原因にもなってしまうのです。
ですので、カラダを洗う時は手で洗いましょう。
ボディーソープなどをよく泡立てて、泡でカラダを洗う感覚で優しく洗ってください。
キレイにしようと一生懸命洗って、臭ってカサカサなんて、努力が水の泡ですから、今日から見直してみましょう。

ポンポン拭き。

お風呂上り、バスタオルで濡れたカラダを拭きますよね。どうやって拭いていますか?
バスタオルを肌に撫でさせて、拭き取っている方が多いと思います。しかし、この行為も先ほどのゴシゴシと同様で、摩擦が肌の負担になってしまいます。お風呂上りのカラダは乾燥し放題なので、危険です。
ですので、バスタオルを優しく肌にあてるようにポンポンと優しく拭き取るようにしましょう。
洗顔した後、タオルでゴシゴシ拭きますか?ポンポンとタオルを優しく顔にあてていますよね?それと同じです。
撫でるように拭き取るよりも時間がかかりそうでイライラするかもしれませんが、これも慣れです。
モチモチ・スベスベの肌を手に入れる為に、ポンポン拭きを取り入れてみてください。

手洗い必須。

風邪予防や菌・汚れを落とす為に、「外から帰ってきたら、手洗い・うがい!」と毎日お母様から言われてきた方も多いと思います。そんな手洗いですが、洗顔の時、してますか?
朝起きて、顔を洗う時、少し手を濡らして、洗顔フォームを泡立てて、その泡で手もキレイになっているとか思っていませんか?
その意識、変えましょう。
寝ている間、人はたくさん汗をかいていますし、どこに手が触れて汚れているか分かりません。
そんな清潔でない手で洗顔を始めてしまっては、汗や汚れを泡と共に顔につけているのと同じです。
そう考えたら恐ろしいですよね?
忙しい朝とは言え、大して時間がかかる訳ではありませんから、ハンドソープなどでしっかりと手を洗ってから洗顔を開始してください。

ナイトウェアにこだわる。

寝る時、皆さんはどんな格好で寝ていますか?
Tシャツ・短パン?スウェット?
とりあえず、カラダが窮屈に感じない楽な格好で寝ている方が多いと思いますが、生地を意識された事、ありますか?
思い切って、シルクのパジャマを取り入れてみませんか!

シルクという言葉を聞いてパッと浮かぶ擬音語は、「ツルツル」ではないでしょうか。そのイメージ通りでして、肌への摩擦がなく、特に敏感肌の方や肌が弱い方には最適です。それに、蚕の繭に含まれるセシリンという成分には保湿効果があり、モッチリ肌を手に入れる事ができます。また、吸収・放出・断熱という3つの役割を果たしてくれるので、夏は汗を吸い取り、放出力で肌を清潔に保ってくれますし、冬は熱を逃がさず暖かく、冷えて眠れない夜からおさらばできます。凄いですよね。

いや~、そうですよね。シルクは高価ですから、全然些細な心掛けじゃないですよね~。
いや、でも、ボーナスの時期ですよね。
いつも頑張っている「自分へのご褒美」に、いかがですか?

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

外出先でも冷えとり対策!今日から始める温活パートⅡ【オフィス編】

今回は、オフィス編での冷えとりアイディアです。オフィスでは夏でもエアコンなどで冷えますし、1年を通して冷え対…

からだと心のセルフケア!全身鏡でココをチェックして!

自分のからだを鏡で見ることってありますか?からだのメンテナンスをするにもコレはとても重要なこと!毎日1回は全…

紫外線のアレコレをこのまとめで解決!ケアや対策ついてまとめた記事をピックアップ!

紫外線のアレコレをこのまとめで解決!これから紫外線が強くなる季節。紫外線はシミ、シワ、タルミなどの肌老化の原…

関連するキーワード

奈津 涼子

健康は一番の財産!
でも、チョコレートとアイスクリームが大好き!
女子力・健康美・ココロの美をフォローできる記事を書いていきます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング