スイカには美容成分がたっぷり

スイカは夏にただ水気と甘さがおいしいだけでなく、美容成分もたくさん含まれているのです。

・リコピン・・・トマトに多く含まれていることで知られるリコピンは実は、スイカの方が多く含まれているのです。抗酸化力が高いとされているのでアンチエイジングにもぴったり。さらに、体脂肪を燃焼させてくれる効果もあるのです。

・β-カロテン・・・ニンジンなどを始めとした緑黄色野菜に含まれる成分であり、ビタミンAとして働いてくれるので肌の老化やガンの予防にもつながります。

・カリウム・・・きゅうりに多く含まれるカリウムはスイカにも豊富です。スイカはりんごよりも多くのカリウムを含んでいるので、むくみや夏バテ予防にも最適なのです。

スイカにはシトルリンも含まれている

スイカにはここまで3つの美容成分について紹介してきましたが、実はシトルリンも含まれているのです。
シトルリンは血管を若返らせて血流をよくしてくれるので冷え性やむくみに高い効果が期待できます。
さらに、抗酸化作用もあるので肌の保湿や紫外線からもしっかり守ってくれます。

美容のためにスイカを正しく選ぼう

スイカは最近では黄色も登場していますが、美容のために食べるのならぜひ赤色にしましょう。
赤色がリコピンの色でもあるので、たくさん含まれている方がお肌には良いです。

また、油や乳製品と一緒に食べると良いと言われています。
これは、スイカに含まれるβ-カロテンやリコピンが油溶性となっているため、油と一緒に摂取したほうがよりスムーズに吸収できるのです。
スイカはそのまま食べるのが一番おいしく感じますが、美容の面ではドレッシングなどと一緒に食べるのが良いのです。

これからおいしくなってくるスイカ、暑いときには水分が体に浸透していきます。
美肌にも良い成分がたくさん含まれているので、食べすぎに注意して上手に活用していきましょう。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

バナナの皮で歯が白くなる?!

歯のホワイトニングやってみたいけれどお金がかかるし・・・コーヒーや紅茶が大好きだから歯の黄ばみが気になるとい…

ナチュラルコスメで女子力アップ!アロマを使った手作りコスメキットの作り方

ナチュラルコスメで美しく♪アロマの香りに癒されながら楽しく作るコスメの材料・作り方をご紹介します。

一度できるとなかなかとれない!頑固な『おでこのシワ』のケア方法

できてしまうと気になるおでこのシワ。これがあるだけで見た目年齢もあがり老け顔に見られてしまうことも。できてし…

まりんこ

4歳児やんちゃ息子のママしてます☆
ママであっても美容やおしゃれは楽しみたい!
そんなことから、みなさんと共有できるような
内容を発信していきたいと思います(*´∀`*)
自分が書いている記事の中には実際に試しているものもあったり・・・
これからもためになる情報を提供していきます!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング