理想とするボディラインを手に入れるには、引き締めエクササイズが欠かせません。
ジムやダンベル運動もひとつの手段ですが、もっと手軽に実践できるのがお風呂の中で行うエクササイズです。

お風呂タイムは完全おひとりさま時間ですし、ジムのように一目を気にすることなくマイペースにからだを動かせます。
何よりズボラ女子でも毎日の習慣にしやすいのが魅力!

運動が苦手な人でも、浮力のおかげで地上よりもラクに動けるので、無理のないペースで続けて、引き締めボディを手に入れられますよ。

1.手足バタバタエクササイズ

お風呂はお湯につかっているだけでも、エネルギーは消費されています。
さらにそこにもうひと頑張りして動きを加えることでさらなるカロリー消費を目指せます。

一番お手軽なのが、お湯の中で手足をバタバタと動かすエクササイズです。
バスタブの背によりかかり、水中でスピーディーに両足をバタバタ動かします。これを左右20回。

次に、水中で左右の手の平をパンパンと合わせます。
ひじから下全体をできるだけ大きく勢いよく動かすように、これを30回繰り返します。

無心に手足をバタバタ動かすことで、頭をからっぽにしてストレス解消にも役立ちます。

2.ウエストひねりエクササイズ

くびれあるボディを目指すにはウエストのエクササイズが必須。
まず、ひざを曲げて座り、バスタブを両手でつかんでウエストをゆっくりひねります。
ひねったところで20秒キープし、反対側も同様に。これを5回繰り返します。

次に両足をそろえて、ひざから下が水面から出るまで上げて、20秒キープ。
腹筋が使われているのを意識して行いましょう。
これを5回繰り返します。

それぞれ地上だと大変ですが、浮力のあるお風呂で行えば比較的ラクに行えます。

3.バストアップエクササイズ

バストは年齢とともに下がってきたり、かたちが崩れたりしてしまいます。
美しいバストをキープするには、バストの土台となる筋肉を鍛えることです。

ひじを胸の高さに揚げ、左右の手の平を合わせて強く押し合います。
10秒キープして、これを5回繰り返します。

次にわきを締めて両ひじを左右に広げ、水中で両手を叩きます。
これを10回繰り返します。
水面が波打つぐらい、強く叩き合うのがポイントです。

おわりに

エクササイズと行うときは、お湯の温度は40℃以下に設定して30分以内で無理せず行いましょう。
熱い湯に入ってエクササイズを行うとのぼせてしまい、心臓に負担をかけてしまいます。

また、エクササイズを行う前にはコップ1杯の水を補給し、お風呂から出た後も水を飲むのを忘れないでください。
無理のないペースで続けて、美ボディを手に入れましょう!

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

空腹は代謝アップの絶好のチャンス!腹ペコになったら何を食べればいい?

お腹が減ると不機嫌になったり、力が入らなくなったり…空腹を嫌う人も多いかもしれません。 しかし、空腹は代謝ア…

ダイエットに挫折しまくり女子のNG習慣を徹底解析!

今回は、ダイエットに挫折してしまう人にありがちな行動をまとめてみました!日頃の行動と照らし合わせて、NG項目…

3大ミートを食べて筋肉を作り、痩せやすいからだを作ろう!

痩せたいなら、積極的にお肉を食べましょう!良質なたんぱく質が筋肉をつくり代謝をアップします。今回は、「3大ミ…

ささ まりこ

東京生まれ東京育ちのコラムニスト。オーストラリアに留学し、ニューヨーク、ハワイ、イタリア、フランス、バリ島、中国、台湾など世界各国の海外旅行歴あり。
語学や海外の文化が好きで、将来の夢は海外移住♡執筆するジャンルは幅広くライフスタイル、ビューティー、仕事、恋愛など女性に役立つ情報を発信中。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング