ギフト1:自分のためだけに花を買う

花束といえば、誕生日やお祝い事に定番のギフト。
けれど、何もない日にも自分だけのために花を買う日があってもいいですよね!
クリスマスシーズンに合わせて、グリーンや深みのある赤を合わせるのも◎。
自分が選んだ好みのカラーのお花を部屋に置いておけば、気分も高まりますよ。

ギフト2:手のかかったお茶をご褒美に

お茶を入れる行為って、人とホッとさせてくれます。
香り高い茶葉を選び、香りを嗅ぎながら丁寧にお茶を味わえば、仕事や家事などの日常の疲れも忘れてしまいそう……。
ドライフラワーやスパイス入りの紅茶もオススメ。また、ドライフルーツをあしらうと見た目も華やかなご褒美ティーに仕上がります。

ギフト3:頑張った肌へご褒美のスキンケア

頑張った年末の肌に、いつものケアとは違うプラスαのギフトを贈ってみてはいかがでしょうか?
人の目に触れやすい唇や目元には専用アイテムをつかって、1年の疲れを忘れさせて。
ランクアップしたキレイなお肌で新年を迎えましょう。

ギフト4:高級スイーツで至福タイム

ダイエットも気になるけど、我慢ばかりするのはストレスも溜まります。
たまには、ダイエットを忘れて、ちょっと高級なスイーツを買いに行ってみるのも◎。
この時期は、クリスマス限定のスイーツもたくさんあります。
良質な素材で作られたスイーツをお気に入りの器に盛り、コーヒーと共に味わう時間は大人女子ならではのご褒美です♡

ギフト5:上質なタオルを選び、肌や体、髪をいたわる

ふわふわ、もこもこ……タオルはやっぱり心地よい肌触りがいいですよね。
タオルを上質なものに替えると、バスタイムも気持ちがよいもの。
吸収性のよいタオルなら、軽く押し当てるだけでいいので、肌や髪にもやさしくてストレスフリー。
日常品を少しだけ贅沢なものに替えるのも、大人ならではの小さな楽しみです。

ギフト6:読んでも作っても飾っても楽しい海外のオシャレ料理本

海外のお料理本は、写真や装丁が美しく、眺めているだけでも楽しいものです。
なかでもお料理本なら、インテリアとして棚にかざっておいても、テーブルに出しておいてもオシャレ。
目新しいレシピも豊富なので、作っても楽しくなります。
そしてそれをゆっくり読む時間もご褒美のひととき。
センスのある洋書が多い本屋さんでお出かけしてみるのも楽しみのひとつですね!

いかがでしたか?
誕生日やお祝いでなくても、12月は頑張った自分へなにかひとつでもご褒美をあげてもいいものです。
高いブランド品にこだわらず、お花やちょっとした日常品でも、自分の気持ちが上がるものをセレクトすればOK!
お気に入りを楽しむ時間が、自分への「ご褒美タイム」になりますよ♡

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

太りにくいお酒の飲み方をマスター!醸造酒より蒸留酒をチョイス

ひとくちに「お酒」といっても、その種類はさまざまです。 お酒には、1.醸造酒 2.蒸留酒 3.混成酒に分けら…

「肩こり」をしない身体をつくるために必要な3つのこと

肩こりは女性の大敵!肩こりケアにマッサージもいいけど、まずは「肩こりをしない身体づくり」を目指しすことが大切…

水分のとり方次第でキレイになれる!?「飲みもの」で肌の潤い力をアップ!

今回は、水分をとるにしても、”キレイ”を意識した飲み方をご紹介。 ぜひ、今日からでも毎日の習慣に取り入れて、…

関連するキーワード