アラサー女子のぼっち時間と聞くと、ちょっと寂しそうにも思えますが、当の本人たちはひとりの時間を大切にし、ひとりをとっても楽しんでいるんです。
そんな女性たちの楽しい遊び方をご紹介します。

① ひとりカフェ

オシャレで居心地のいいカフェを求めて、カフェ巡りをする女性も増えているんです。
カフェならひとりでも浮かないですし、“ひとり飯”デビューにも最適の場。
今流行りのパンケーキや美味しいケーキを食べ歩きするのもいいですよね。
ゆったりとした時間が流れる中で、好きな本や雑誌を読むのも良し!
可愛いスイーツとコーヒーの写真を撮って、InstagramやFacebookなどのSNSにアップするのも良し!
自分だけのとびっきりのお気に入り空間を見つけちゃいましょう♡

② ひとりカラオケ

みんなでワイワイとカラオケで騒ぐのもいいけど、ひとりカラオケなら順番などを気にせず、自分の歌いたい曲だけ熱唱できます。
大声を出すことは、日頃のストレス発散にもなります。
好きなミュージシャンの曲をとにかく歌いまくって、(時には跳ねて踊って)心身ともにスッキリさせましょう!

③ ひとり旅

旅はぜったい“ひとり旅”と決めている人もいるぐらい、ひとり旅はハマると楽しいもんなんです。
友達同士だと、「何かとどこに行く?」「どこでご飯食べる?」など、行動を縛られてしまいますが、ひとりなら無計画でも思い立ったら自由気ままに好きな場所に向かうことができます。
“ひとり旅”初心者であれば、まずは国内から。
週末を使って、ひとり温泉もいいですし、ちょっと長めのバケーションをとって、山や離島などに足を伸ばすのもいいかもしれません。
国内をクリアしたら、ひとり海外もぜひトライしてみてください。
きっと一生の思い出になりますよ!

④ ひとりライブ

ライブは友達同士で行くものだと思っていませんか?
実は会場に行くと、ひとり参加の女性ってけっこう多いんです!
好きなミュージシャンを夢中で追っている時間は、ひとりであっても友達同士であっても関係ないですよね。
盛り上がる曲は思いっきり歌って踊って、バラードではしっとり聞き入って、ときには涙…。
これもひとりなら、誰に気兼ねをすることもなく、思いっきりライブを満喫できます。
ライブ当日は、そのミュージシャンのテイストに合ったライブファッションできめて、おでかけしましょう。

おわりに

いかがでしたか?
“ぼっち遊び”にハマると、どんどんひとりでの過ごし方が上手になってきて、ひとりでもいろんなことに挑戦できるようになります。
自立した女を目指すなら、ひとりで行動することを楽しめるようになることが大切!
ひとりでもしっかりイキイキしている女性は、周りからも素敵に映っていますよ♡

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

今日から実践!“夜9時から”キレイを高める夜活習慣

夜の時間は、無意識の過ごしているとあっという間に過ぎてしまうもの。今回は、自分をもっと高めるための、時間の使…

からだを温めて美人になる!今日から始める温活パートⅠ【おでかけ編】

今回は、毎日の生活の中で取り入れたい冷えとり習慣をご紹介します。パートⅠは、朝起床してからお出かけ編です。

美的センスを磨くなら、和の習い事がおすすめ。美しい所作で和風美人を目指そう♪

美的センスを磨くためにもおすすめなのが和の習い事。しとやかな和風美人、目指してみませんか?

関連するキーワード

ささ まりこ

東京生まれ東京育ちのコラムニスト。オーストラリアに留学し、ニューヨーク、ハワイ、イタリア、フランス、バリ島、中国、台湾など世界各国の海外旅行歴あり。
語学や海外の文化が好きで、将来の夢は海外移住♡執筆するジャンルは幅広くライフスタイル、ビューティー、仕事、恋愛など女性に役立つ情報を発信中。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング