最近マツエク(まつげエクステ)や、つけまつ毛など手軽に目元を可愛くする事ができるアイテムが普及していますよね。

でもその可愛さの裏には、怖い代償がある事に気づいていますか?

気づいたらまつ毛が短くなっていた…少なくなっていた…などという経験はありませんか??

では、まつ毛が抜けてしまう(短くなってしまう)原因とは?

・マツエクやつけまつ毛に使用する接着剤
・ビューラーのしすぎ
・マスカラの塗りすぎ
・目を擦りすぎる
・うつぶせ寝
・夜更かし

え?結構当てはまってるかもー‼と思ったあなた。大丈夫、まだ間に合います!

今日から綺麗なまつ毛を保つためのケアをしていきましょう!

正しいまつ毛のお手入れ・3つのポイント

①ポイントメイク落としを使おう!

メイクの中で、一番濃いのがアイメイク。アイシャドウ、アイライナー、マスカラ。マスカラに関しては2度塗り、3度塗りする人もいますよね。普通のクレンジングでは落としきれない濃いメイクを落とすには、ポイントメイク専用リムーバーを使用する事! コットンにリムーバーをつけ、まぶたの上に1分程置きます。メイクが浮いてきたら優しくふき取りましょう。こうする事で皮膚が薄い目元、そしてまつ毛に負担なくメイクを綺麗に落とす事ができます。

②洗顔は優しく最後までしっかりと!

メイクを早く落とそうとしてゴシゴシ洗いをしていませんか?絶対ダメですよ‼ 顔(目元)の皮膚は思っているよりずっとデリケート。ゴシゴシ洗いの摩擦によって大きなダメージになり、まつ毛が抜けやすくなり、さらにシミやくすみの原因にもなります。洗顔は、【1.ぬるま湯で 2.よく泡立てて 3.優しく 4.隅々まで】が鉄則です!

ただ優しく洗う事にばかり気を取られ、前髪の生え際や目元周りに洗い残しはありませんか?洗い残しがあると、色素沈着を起こしたり、最悪の場合炎症を起こしてしまう事もあります。

③まつ毛美容液は正しく使おう!

マツエクやつけまつ毛の人気とともに普及したのが、まつ毛美容液。ダメージを受けたまつ毛にハリとコシを取り戻し、まつ毛を生えやすくするという効果が期待できます。ただし、使い方を間違えると逆にダメージや炎症を起こしてしまいます。

気をつける事は、【1.使用頻度や使用方法は必ず確認する 2.美容液が目に入らない様にする 3.敏感肌の人は使用前にパッチテストをする】です!

いかがでしたか?

スカスカまつ毛で悩んでいた方も、こんな簡単なケアで改善できちゃいます♪

正しい洗顔やケアで、元の元気なまつ毛を取り戻し魅力的な目元を取り戻しましょう。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

顔のたるみやしわに!究極のアンチエイジングコスメ!

最近増えつつある「ヒト幹細胞化粧品」。この、「ヒト幹細胞化粧品」、顔のたるみやしわに効果がある!?と言われて…

えっ!サメなの?スクワランの効果&使い方!

よく化粧品買うと成分表示に「スクワラン」配合って書いてあるけど、どんな効果があるの?何にいいの?そもそも、ス…

abhasa Academy

Aloha! アバサアカデミー担当のTsugusaです!
アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング