冬になると気になるのが、乾燥でダメージを受けたダメージヘア。
特にカラーリングした髪やロングヘアだと毛先の痛みは気になるものです。
今回は、石けんシャンプーのチカラでハリのあるツヤツヤヘアに復活させる
方法をご紹介します。

そもそも石けんシャンプーってなに?

石けんシャンプー、聞いたことはあるけどそもそも何なの?
髪の毛がキシキシになるイメージがあるけど、本当に髪にいいのか?
と疑問に思っている人は多いでしょう。
実は石けんシャンプーは、ズバリ、
「これから新たに生えてくる髪の毛が健康になる」シャンプーです。

石けんシャンプーに変えればダメージヘアもすぐにツヤツヤになる!
というわけではありません。
あくまで「これから新たに生えてくる髪の毛が健康になる」ということ。

「毛幹」という髪の毛(皮膚の外に出ている)は、
死んだ細胞の集合体なので回復しません。
でも、
「毛根」という髪の毛(皮膚の中で外に出るのを待っている)は、
生きた細胞の集合体なので、毛根が健康であれば
ダメージのない髪の毛が生えてくるということです。

石けんシャンプーは

①頭皮を健康に保ち
②頭皮環境を整える

という2つの効果があるので、
これから生えてくる髪は健康でツヤツヤな状態になるのです。

石けんシャンプーの正しい使い方

では、石けんシャンプーの効果を最大限に引き出すための
正しい使い方をマスターしましょう。

1)洗う前の準備:ていねいにブラッシング

まずは洗う前に、髪の毛のもつれをほぐすようにブラッシングします。
髪と地肌の汚れを取れやすくするためです。

2)洗いはじめ:ていねいにお湯ですすぐ

最も大事なステップは、石けんを付ける前にたっぷりのお湯で髪の毛をすすぐこと。
ホコリや地肌の汚れは、このすすぎでだいたいは落とすことができます。
さらに、石けんがよく泡立つように頭皮まで十分に濡らしてください。

3)石けんをつけてマッサージするように洗う

十分に髪の毛を濡らしたら、石けんをつけます。
液体は、少し手の上で泡立ててから頭の中心につけます。
固形は、そのまま頭皮近くの髪にすりつけます。
十分に泡立てたら、やさしく、指の腹でマッサージするように洗います。
ポイントは、髪の毛も頭皮もやさしく洗うことです。

4)すすぎ流しは丁寧に、十分に

たっぷりのぬるま湯で十分にすすぎ流します。
シャンプーブラシを使うなどして、石けんカスが残らないように十分に洗い流してください。

5)仕上げ:ゴシゴシせずにやさしく乾かす

最後に石けんシャンプー用の酸性リンスをつけて、お湯ですすぎ流したらOKです。
乾かすときは、ゴシゴシとタオルでふかずに優しく髪をはさんで叩くように
水気を切ります。最後はドライヤーで乾かしてください。

いかがでしたか?
毎日のシャンプーを石けんシャンプーに変えて、
少しのコツで頭皮や髪をいたわってあげれば、
ダメージヘアとは言わせない!ツヤツヤ髪を手に入れらますね。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

髪のダメージケア!どうすればいいの?

髪は日々痛んでいくものです・・・。ダメージヘアにならないようにするために、髪のケアは丁寧に行うのを習慣化して…

綺麗な人はツヤ髪が鉄則♡美髪は食べ物から!

せっかくの美人でも、髪がパサパサになっていたると、残念な印象になってしまいますよね。 キレイを目指すには、ま…

うるツヤ髪で、セクシーさをアップさせよう♡

女性の運命を変えるのは、肌ではなくて実は髪の毛!セクシーなヘアを手に入れれば、選ばれる女性になれること間違い…

関連するキーワード