髪の毛にコシやツヤがなくなった、量が減ってきた、という悩みを持つ方は少なくありません。
美髪に欠かせない栄養素は、良質なたんぱく質と脂肪酸、ビタミン・ミネラル類です。
その中でも特に重要なのが亜鉛で、不足すると抜け毛や地肌の乾燥につながります。
亜鉛が豊富に含まれる食材といえばカキですが、1年中食べるのは難しいもの。
そこで、カキのエキスの入ったオイスターソースを料理にとり入れることで、手軽にとることが可能になります。

牛肉にも亜鉛は含まれており、量もたくさん食べられるため効率よくとれます。
また、ナッツとドライフルーツは美髪に欠かせない栄養素が豊富に含まれているので、バランスよくとることができます。
毎日ひとつかみほどを食べる習慣をつけて、美髪を手にいれましょう。

美髪をつくる♡

亜鉛が豊富なカキ

髪のツヤはメラニン色素の量によって決まりますが、亜鉛はメラニンを生成する働きがあります。
不足すると、髪がパサパサになるかも。

成長ホルモンが豊富なラズベリー

ラズベリーの香気成分・ラズベリーケトンは薄毛や抜け毛に有効。
皮膚などの知覚神経を刺激することで、育毛剤にも使われている成長ホルモンのIGF-1を増やします。

ヨードが豊富な海藻

ヨードはヨウ素というミネラルです。
髪の毛はたんぱく質からできており、ヨードがたんぱく質の代謝を助けることで、健康的な髪の毛がつくれます。

髪の悩みに合わせて必要な栄養素を摂取!

髪がパサパサ⇒ナッツ、アーモンドがオススメ!

血液循環が悪くなり髪の毛が栄養不足になると起こります。
髪の毛と同じ成分のたんぱく質や、血流をよくするビタミンEなどをとりましょう。

ふけ・かゆみ⇒牛肉がオススメ!

新陳代謝が活発な人に起こりやすい。
美容ビタミンと呼ばれるビタミンB2や、免疫機能を維持するビタミンAなどをとりましょう。

薄毛⇒ラズベリー、大豆製品がオススメ!

栄養不足の頭皮では、髪の毛は育ちません。
たんぱく質に加え、栄養をスムーズに運ぶビタミンB群や鉄分をとります。

枝毛・切れ毛⇒海藻がオススメ!

熱や摩擦によって、キューティクルが壊れることが原因です。
植物性たんぱく質やビタミン類をとり健康的な髪を取り戻しましょう。

おわりに

いかがでしたか?
普段の食事をしっかり気づかえば、高級なトリートメントやパックを使わなくても、ツヤのある綺麗な髪の毛を手に入れることができます。
上記でご紹介した食品をバランス良く日頃のメニューに取り入れて、美髪をキープしましょう。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

「ダメージヘア」なんて言わせない?石けんシャンプーの底ヂカラ

冬のダメージヘアには石けんシャンプーがおすすめ!ツヤツヤの髪を手に入れるための正しい洗い方とは?

髪の悩みは男性だけじゃない!アラサー女性が悩む「ボリューム」のない髪の解決法

ハリ・コシのある健康的な髪のケアは、食事から作られます。今回は、髪に悩むアラサー女性必見!美しい髪をつくるた…

抜け毛・薄毛・若白髪の原因とは!?増やさないためのセルフケア方法

最近、抜け毛が多くなった、髪にハリ・コシがなくなったという人は髪の老化が始まっているサインかも!その原因と対…

関連するキーワード