伝統的地中海料理に欠かせないオリーブオイル。
動脈硬化などの生活習慣病を予防したり、腸の調子を整え便秘を改善してくれたりと、健康・ダイエットに優れたパワーを持っています。

今回は、改めてオリーブオイルの効用についてまとめてみました。

オリーブオイルを食べている人は抗酸化力が強い!

オリーブオイルは、紀元前数千年も前から地中海沿岸で作られてきた世界最古の油です。
最近の研究では、オリーブオイルをたっぷり使った地中海風の料理を食べている人ほど抗酸化パワーが強いとがわかっています。
オリーブオイルは、古くから地中海沿岸に住む人々の健康を支えてきたのです。

効果の源「オレイン酸」と「ポリフェノール」

オリーブオイルの効果の源は、オリーブオイルの7割以上を占める「オレイン酸」と、ダイエット効果を持つ「ポリフェノール」の成分のおかげです。

オレイン酸は、酸化されにくいのが特徴。
善玉コレステロールは減らさずに、悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化の原因となる悪玉コレステロールの酸化も防ぎます。

もうひとつの嬉しい作用が「便秘解消・解毒」。
腸管を刺激し、加えて便の滑りをよくして便秘を解消。たまった毒素を排出します。

酸化を防ぐ「ポリフェノール」は、交感神経を刺激して脂肪の燃焼を促す作用がある上、体熱産生を高めて冷え性を防ぐ効果も期待できます。

また、アレルギーや炎症を起こす物質が作られるのを抑え、ガンの予防にも。

効果的な摂取方法は、朝大さじ1杯のオリーブオイルを食べること!抗酸化パワーを維持し、便秘解消に役立ちます。

オリーブオイルを使い分けよう

■ピュア・オリーブオイル

精製オリーブオイルとバージン・オリーブオイルをブレンド。
味や香りにクセがないので、炒め物や揚げ物に最適。

■エキストラバージン・オリーブオイル(初心者向け)

加熱することなくオリーブオイルの実を搾って油分を分離したもの。
料理の仕上げにひと振りするだけで美味しさアップ!

■エキストラバージン・オリーブオイル(上級者向け)

オリーブオイルもワインと同じように品種・産地・育った年によって味や香りが変わるもの。
お好みの味や香りを見つけてみて。
特徴のあるものはやや値段も高い。

おわりに

オリーブオイルは、毎食時にこまめにとることで、ダイエット効果を発揮します。
いままでの油と置き換えて調味料として、常備するとよいでしょう。
しかし、いくら体によいからといって摂り過ぎは禁物。大さじ1~2杯を目安に。
意外にもお茶漬けや塩辛、納豆などの和食とも相性がよいので、ぜひ試してみてください!

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

ダイエットに挫折しまくり女子のNG習慣を徹底解析!

今回は、ダイエットに挫折してしまう人にありがちな行動をまとめてみました!日頃の行動と照らし合わせて、NG項目…

ズボラ女子も失敗しない「頑張らないダイエット」

今度こそリバウンドしない!日常生活において「習慣化」できる頑張らないダイエット方法をご紹介★

あの抹茶にダイエット効果があるって知ってた?!

女子で抹茶好きの人は多いですよね。スイーツにも使われますし、抹茶を飲むのもおいしいです。そんな抹茶にはダイエ…

関連するキーワード

ささ まりこ

東京生まれ東京育ちのコラムニスト。オーストラリアに留学し、ニューヨーク、ハワイ、イタリア、フランス、バリ島、中国、台湾など世界各国の海外旅行歴あり。
語学や海外の文化が好きで、将来の夢は海外移住♡執筆するジャンルは幅広くライフスタイル、ビューティー、仕事、恋愛など女性に役立つ情報を発信中。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング