アロマテラピーという言葉も定着してきましたよね。
だからこそ、今更基本的なこと聞けないってことありませんか?
特に忙しい現代女性にとってプチ不調×効果的なアロマが分かっていれば、日々の生活を健やかに過ごせる可能性が高まります♡
自分のために使えるアロマの組み合わせ、しっかり学んで実生活に役立ててみてください♪

やる気を出したかったらこのアロマを♡

やる気がでないな〜って時に使えるのが頭がしゃきっとするようなアロマです。
具体的にはシトラールと呼ばれる成分が入っているアロマがおすすめ。
手軽に購入できるものとして「レモングラス」があります。
ちょっとレモンに似た香りがして、頭もクリアに♡
あと、もの忘れにも効くのが、レモンやローズマリーといったアロマ。
交感神経を刺激してくれるので、朝の目覚めにも効果アリです♪
ティッシュに軽くアロマをつけて、オフィスのデスクに置いておくのもいいですね。
ガーゼにつけて、胸元の下着にはさんでおくのも密かにおすすめです・・・♡

ダイエット向きといえば、なんといってもグレープフルーツ!

ダイエットしたいと思ったら、積極的に取り入れたいのがグレープフルーツのアロマ。
グレープフルーツの爽やかな香りが、行動的にさせてくれるといったこともありますけど、このアロマが交換神経を刺激してくれるからでもあります。
ヌートカトンという成分の力で、体温が上がる効果もあるんだとか!
脂肪燃焼効果もあるので、ダイエット中は定期的に嗅ぎたいところ。
マグカップにお湯をはって、アロマを入れる手軽なやり方でOKです。
思い切り吸い込むと、咳き込んでしまうので要注意です♡

貧血気味なら、森林浴をゆっくりと

貧血気味でふらふらするなら、少し疲れが出ているのかもしれませんね。
そんなときは、森林浴を行うのが一番。
忙しくて出かけている時間がないというなら、アロマで擬似森林浴体験をしちゃいましょう♡
特にヒバやヒノキといった和アロマは、日本人にぴったり♡
ヒノキチオールという成分が、集中力を高めてくれる上、赤血球を活性化してくれるので、貧血にも効果がアリと研究でも証明されているんです♪

月経不順やPMSには、女性ホルモンバランスを考えて♪

月経不順やPMSといった女子にありがちな辛い症状。
そうした不調には、女性ホルモンを整えるアロマがうってつけです。
酢酸リナリルと呼ばれる女性ホルモンに働きかける成分が入ったクラリセージはまさに女性の味方♪
情緒不安定な不安感の軽減には、ゲラニオールが入ったゼラニウムが最適。
両方を一緒にアロマバスに使うと、血液循環を活性化してくれるのでおすすめです♡

更年期の不調には、不安解消効果のあるものをプラス♡

婦人科系の不調の中でも、更年期障害は避けて通れないもの。
すでに紹介した女性ホルモンのバランスを整えてくれるクラリセージもいいのですが、より女性ホルモンに近いエストロゲンに似た成分が入ったローズがうってつけ。
不安感の軽減には、クロモジも適しています。
すべてをブレンドしてみるのもいいですね♡
自分ご褒美にアロママッサージなんかもおすすめです♪

まずは自分が好きなものをチョイスして♪

いかがでしたでしょうか?
気になるアロマがあったら、ぜひ専門店などに行って香りを確かめてもらえればいいかなって思います。
実は、人間の身体ってよくできていて、そのとき必要なアロマはかぎやすかったりします。
まずは、自分の好きなアロマを見つけて活用してみては。
効能も大事ですが、自分の感性に従ってアロマを楽しむのが一番です♡

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

ブルーデイーを乗り切るために実践したい7つのケア方法

ツライ生理時期を乗り越えるための実践したいケア方法をご紹介!少しでも憂鬱を吹き飛ばせるよう、セルフケアを実践…

ひと手間だけでOK!食材をダメにしない、冷蔵庫の使い方。

生活に欠かせない冷蔵庫。たったひと手間で、いろんなメリットが得られる冷蔵庫の使い方をご紹介致します。

社会人になってから始める『友活』 新しく友達を作る5つの方法

友達の作り方を忘れてしまった社会人の方必見!今から始める「友活」の方法を伝授します。

saya

キュレーター・アロマテラピーアドバイザーとして日々美に関する情報発信を喜びとするアラサー。実はオランダ・ドイツと海外での居住経験アリで、オーガニックコスメなどにも詳しい大人女子です。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング