彼や友だちと美味しいケーキ屋さんへ行った時に、食べ方が汚いとちょっと残念な印象になってしまいますよね。
美味しく食べるには食べ方も大切です。
今回は、難しいケーキでもエレガントに食べられるケーキの食べ方をご紹介しますね。

■ナイフ&フォークを使って食べる

ナイフとフォークは、先の部分を使って、手前から少しずつカットして口に運びます。
それぞれ一口になるよう下まで一気にフォークをいれてください。
フォークをズボッと刺して全部持ち上げるのは子どもっぽく見えてしまうのでご法度です。

丸いかたちのケーキは手前から、三角形や扇形のケーキは、細くなっている部分から食べます。
ケーキが残りすくなくなって倒れそうになったら、フォークでケーキを倒して食べてしまって大丈夫です。

■上にのったチョコプレートはどうするの?

ナイフ&フォークを使ってケーキからはずし、プレートの脇におきましょう。
そしてケーキを食べながら、プレートを一口。
プレートは手を使ってもOKです。

■ケーキに巻いてある透明フィルムはどうはずすの?

ケーキのまわりに透明なフィルムがよく巻かれています。
食べるにはこのフィルムを外さなくてはなりません。
手で剥がしてしまうと手が汚れてしまうので、フォークをつかいます。
まずフィルムの端をフォークの枝の部分ではさみ、クルクルと大きく巻いて、手早く外します。
はずしたフィルムはお皿の端にさりげなくおきましょう。
ホテルなどではあらかじめ外してある場合もあります。

■カットしにくいミルフィーユのキレイな食べ方

何層にも重なったサクサクのパイ生地は、美味しいけどとにかく食べにくいですよね。
デートではミルフィーユは食べるなといわれるぐらい、ボロボロになりがち。

まずナイフとフォークでケーキをはさみ、崩れないように向こう側に倒して、お皿の真ん中に起きます。
次にクリームと生地が3~4層ぐらいに重なったところに、横にナイフを入れ、さらに縦にカットして小さくします。
最初に全部カットしてしまうと子どもっぽく見えるので、カットしながら、口に運んでいくようにしましょう。

■クリームがはみ出てしまうシュークリームはどう食べるの?

ナイフ&フォークでシュー皮の蓋をはずします。
蓋を手に持って、ナイフの先でクリームをつけながらいただきます。
残りは、ナイフ&フォークでカット。手が汚れたらナプキンでさりげなく拭きます。
シュークリームの場合は、手を使ってもOKなのです。

■ロールケーキは倒して食べるのが正解

ロールケーキを立てたまま食べようとすると、中のクリームやフルーツが出てきてしまいます。
ロールケーキを食べるときは、ケーキを横に倒して切って食べましょう。
上にトッピングがある場合は、最初にトッピングをとっておき、ケーキと一緒に食べるようにします。

おわりに

いかがでしたか?
ケーキを食べ終わったら、ナイフについたクリームやケーキのくずは上手に集めてサッとなめましょう。
最後にナイフ&フォークはさりげなく揃えて置きます。

ケーキ屋さんへデートに行く際は、ぜひ上記を参考にしてエレガントにケーキをいただきましょう♡

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

明日の朝から取り入れたい!カンタン「朝活」5選♪

「早起きは三文の徳」と言われるように、早起きしてその日1日を有意義に過ごしたいですよね!今回は、健康をサポー…

心と身体が疲れたら…「自律神経」をいたわる簡単ケア方法

心も身体も疲れたなぁ…という方、実は自律神経の乱れが原因かもしれません!今回は、自律神経をいたわる簡単セルフ…

自分のカラダのために「生理中に避けたい5つのこと」

少しでも生理中を快適に過ごすために気をつけたい5つのことをまとめてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね♪

関連するキーワード

ささ まりこ

東京生まれ東京育ちのコラムニスト。オーストラリアに留学し、ニューヨーク、ハワイ、イタリア、フランス、バリ島、中国、台湾など世界各国の海外旅行歴あり。
語学や海外の文化が好きで、将来の夢は海外移住♡執筆するジャンルは幅広くライフスタイル、ビューティー、仕事、恋愛など女性に役立つ情報を発信中。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング